1冊50円以下で作れるプロフィールブック

結婚

今回は、プロフィールブックの作り方をご紹介をします!
1冊50円以下にもできちゃう方法ですので、花嫁さんのお役に立てたら嬉しいです(*^^*)

こんな方におすすめ☆

  • 費用を節約したい
  • こだわりをたくさんつめたい
  • 手作りしたい
  • ゲストの方に喜んでもらえるようなペーパーにしたい

ぜひ、手作りプロフィールブックに挑戦しましょう!
シンプルなプロフィールブックの場合なら、サクサクっと作れちゃいます☆

プロフィールブックを作成する手順

実際に私たちがプロフィールブックを作成した手順を簡単に紹介します!

  1. 結婚式・披露宴のテーマをざっくり決める(3ヶ月前までに)
  2. 作りたいプロフィールブックのイメージを探す(2ヶ月前までに)
  3. パワポやkeynote、CANVAなどでページを作成する(1ヶ月前までに)
  4. 式場のスタッフに確認をお願いする(1ヶ月前までに)
  5. 印刷会社に注文する(3週間前までに)
  6. 式場に持ち込み
  7. 当日受付の方に、ゲストの皆さんにお渡ししてもらう

私たちの場合は式のテーマを早い段階で決めていましたが、プロフィールブックについては、結婚式の約2ヶ月前から情報を集め始めて、大体1ヶ月前に作成しました。
納期に1週間かかるので、3週間前には注文できると良いかと思います!

ただ、現在はコロナの影響もあり、ゲストの方が直前でキャンセルされる場合もあります。
そのため、私たちはギリギリまで印刷会社に申し込みをしませんでした。
自分たちで判断できるのも、内容を変更できるのも、手作りのメリットだなぁと思います(*^^*)

それでは、実際の作り方を見ていきましょう!

1.2. テーマ・イメージを決める

手順の1と2を説明します。

プロフィールブックは結婚式のテーマに合わせて、デザインを決めると統一感が出るのでおすすめです!

私たちの場合は披露宴のテーマを「THANKS」にしました。感謝を伝えるときにしたい、という願いを込めて、披露宴の準備をしました。
また、シンプルナチュラルな式場の雰囲気から、白・黒・茶・グリーンの色合いを意識しました。

実際に作り始める前に、Instagram・Pinterest・画像検索などで、自分の作りたいプロフィールブックのイメージをふたりで描いておきましょう!

3 PowerPointやKeynote、CANVAなどでページを作成する

ここからは、実際にプロフィールブックの中身を作成していきます。

内容を決める

まずは、プロフィールブックに入れたい内容をふたりで話し合いましょう!

私たちの場合は

  • 挨拶文
  • 前撮りの写真
  • 出会い・馴れ初め
  • プロフィール
  • 席次表・メニュー表
  • テーマとなるみことば(聖書箇所)

でした。
これらをどの順番でどの場所に配置するかを話し合い、紙に書き出して、構成を練ります。

使用するソフトアプリ(PDF化できるもの)を決め、作成する

実際にデザインを作成するソフトやアプリを決めます。

私たちはパワーポイントで作成しました。
パワーポイントで作成する上で、気をつけるポイントを挙げておきます!

  • ページのサイズを最初に決める(A4、B5、A5)
  • 印刷会社のデータの納品方法によって、配置やページのサイズを変える
  • 使いたいフォントをダウンロードしておく
  • 配置がうまくできない場合は、テキストボックスと整列機能できちんと揃える

最近は、CANVAという有名なアプリが出てきて、プロのようなデザインが簡単にできて、便利ですよね(*^^*)
パソコンやiPadをお持ちの方は、そちらを使用するとよいかもしれません!

パワポの使い方が難しい場合には私でよければ、コメントで相談に乗ります!

実際に私が作成したページを、写真ではありますが載せますので、よかったら参考にしてください。
(個人情報を消しているので見づらくてすみません…(^_^;))

4 式場のスタッフに確認をお願いする

出来上がったページは、式場スタッフの方が確認してくださることが多いようです。
もし不安な場合には聞いて見てください!

席次表などの(家族や会社の方など席が決まっています)や名前、メニュー表の内容などをチェックしてくださいます。

また、重ね言葉やひらがなにしないといけない漢字など、結婚式で使われるペーパー類には普段使っている言葉がNGな場合もあるため、必ず確認してもらいましょう。

「、」「。」や重ね言葉(たびたび、など)、「忙(漢字)」などは使わないようにしましょう!
NGな言葉を調べるとたくさん出てきますので、ぜひ調べて見てください!(今後、NGな言葉も記事にしますね!)

5 印刷会社に注文する(3週間前までに)

印刷会社をたくさん調べた結果、私たちは「プリントパック」にお願いすることにしました。

当時のキャンペーンで、2000円クーポンがあったため、100部5000円のところ、3000円で印刷することができ、本当に助かりました!

紙の厚さや紙質などにもこだわりたい方がいらっしゃるかと思います。
プリントパックは「用紙サンプル」を無料で送ってくださるので、しっかり見て確かめたい場合には、無料サンプルを早めに送ってもらうようにしましょう(*^^*)
私も送ってもらいましたが、想像以上にさまざまな紙の種類や厚さがあって驚きました!

参考までに、私が注文した、印刷内容を載せておきます。

  • 中綴じ(8P)
    (無線綴じは本のように背表紙ができるもので、枚数が多い場合は無線綴じの方がよいと思います)
  • B5
    (A5の方がサイズ的によかったのですが、文字サイズが大きくなって見やすいのと、5,000円くらい値段が違いました…※下記写真参考)(ページ数が多くなると、A5の方がお安いですね!)
  • 光沢紙(コート紙)
  • 紙の厚さ:少し厚め(110kg)
B5サイズ、8P、50部は税込4,960円ですね!12Pだと、13,150円。
A5サイズ、8P、50部は税込10,690円。12Pだと13,130円。
印刷のことなら【印刷通販プリントパック】|激安・格安・ユーザー数No.1
ネットでの印刷なら業界最大手の印刷通販プリントパック。CMでもおなじみ、日本一安い!格安!激安!に自信。おかげさまで印刷ユーザー数はダントツNo.1!ネットで簡単、激安・格安価格で印刷発注。全国の自社工場から印刷出荷、送料無料、注文前の自動データチェック&返品保証!

6 式場に持ち込み

1〜2週間前に式場に持ち込める場合は、持ち込みましょう!

前日インの場合には前日に忘れないように(*^^*)

7 当日受付の方に、ゲストの皆さんにお渡ししてもらう

受付をお願いした方にプロフィールブックをお渡ししてもらうよう、お願いします。

私たちは、受付の方それぞれに、お願いの書類を作成して事前にお渡ししました!

いかがだったでしょうか?
思ったよりも、大変そうでしたか?
私も初めてのことで、全く分からない状況で作成しましたが、なんとか作成できました。「自分たちで作れた」という満足感で満たされ(笑)、実際にゲストの方からも「手作り」と伝えると驚いていただけました。

結婚式の準備はほかにもたくさんあって、手作りなんてしていられない…そう思う方も多いかと思います。でも、プチギフトを手作りするなどの手作業よりも、パソコンや電子機器を使いこなせる方は簡単に素敵なものが作れると思います!

こだわりのつまった素敵なプロフィールブックが作れますように☺️

amazon

コメント

タイトルとURLをコピーしました